--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.11.28 21:41|着物
今日は、成田山公園へ紅葉を見に行ってきました。

PB280023_convert_20131128174245.jpg  PB280024_convert_20131128174316.jpg

PB280017_convert_20131128174032.jpg  PB280026_convert_20131128174357.jpg

紅葉はもう終わりかけで、色褪せてきていましたが、
風が吹くたびにはらはらと落ちる枯葉が、秋の終わりを感じさせてくれました。


足元を見れば一面に吹き寄せが。

PB280015_convert_20131128181239.jpg


着物は昨日と同じ、遠州椿のウール着物で、
紬地の無地名古屋帯、卵色の帯揚げ、エンジの3分紐+ヤマネの帯留めを合わせました。

PB280007_convert_20131128173834.jpg  PB280044_convert_20131128182808.jpg

はじめは帯揚げを緑色にしようと思っていたのですが、結局同系色にしてしまいました。
昨日のふだん着よりもちょっとよそ行き風に、と思ったのですが、
あまり雰囲気は変わらないかも・・・^^;
この上に生成り色のニット羽織を羽織って行きました。


成田さんへ着いてから分かったのですが、今日はお不動さんの日だったようで、
参拝客も多く、広場では骨董市が開かれていました。

PB280009_convert_20131128174007.jpg

店の数はそれほど多くありませんが、掘り出し物もありそう・・・
毎月28日に開かれているそうです。


着物の店も出ていて、どれでも200円という着物の山の中から、
ココア色の羽織と栗色の半幅帯をもらってきました~。
羽織はちょっとヤケているところがあるのですが、色合いと柄がとても好み♪
ポリだったら洗えていいなぁと思うのですが、正絹かも・・・
裄が少し短いので、裄出しの練習台にしちゃおうかな。
半幅帯は西陣ちぐさ帯というタグがついていました。綿とレーヨンの混紡みたいです。
薄手で短めの半幅帯は家着にぴったり♪

PB280041_convert_20131128174452.jpg


それから、南部鉄瓶も買っちゃいました~。

PB280049_convert_20131128182512.jpg

今まで使っていた鉄瓶は、中国製のなんちゃって南部鉄瓶だったのですが、
やっぱり国産品は見た目から違いますね。容がとても綺麗。
新古品だったので、数回お湯を沸かしお茶を煮出してアクを抜きました。
錆びさせないように大事に育てよう~♪

テーマ:和風、和物、日本の伝統
ジャンル:趣味・実用

2013.11.27 18:08|着物
今日は午前中はヨガ教室だったのですが、帰りにたまたま着物の話になり、
「最近あまり着ていないから練習しなくちゃ~」という話をしていたので、
やる気のあるうちにと、午後から着物を着ました。

遠州椿のウール着物に、木綿の縞の半幅帯です。

PB270041_convert_20131127165853.jpg 

お出かけ着物のときは補正を入れて、できるだけシワのない着姿を目指しますが、
ふだん着物は動きやすいこと、疲れないことが一番重要なので、
補正なし、襦袢の胸紐なし、帯板なしで、おはしょりを真っ直ぐにするための処理もなしです。


この上にリサイクルで買ったウールの茶羽織を羽織ったら、
昭和のお母さんのできあがり~♪

PB270049_convert_20131127165918.jpg

家事をするときは羽織の中に割烹着も着るので、昭和感MAXです・笑
明日は近場に紅葉を見に行く予定なのですが、
このウール着物を名古屋帯で格上げして、おでかけ着にしたいと思っています♪


話は変わりますが、春にうまれたヒヨコはすくすくと育ち立派な雄鶏になりました。
もうちょっと小さい頃は雌だと思いこんでいたのですが、気がつけば大きなトサカと尻尾。

PB270008_convert_20131127165745.jpg  PB270013_convert_20131127165811.jpg

右の画像奥にいるのはお父さんなので、もうほぼ変わらないですよね。
雄が2羽は争いの元なので、若い子はクリスマスのチキンか、年末のきりたんぽ鍋になると思います・・・


咲ちゃんは、のんびりと大あくび。

PB270024_convert_20131127165831.jpg

今日はポカポカ陽気で、人も動物も過ごしやすい一日でした~。

テーマ:和風、和物、日本の伝統
ジャンル:趣味・実用

2013.11.23 22:32|着物
日記にだいぶ間が空いてしまいました。

書きたいなぁと思うことがあっても、明日でいいかと日が経つうちに旬じゃなくなってしまい・・・^^;
でも、家族みんな体調も崩さず、元気に過ごしています。


今日は久々に着物を着ました。

はじめは茶色のトーンで揃えた組み合わせを考えていたのですが、
日中は思った以上に暖かくて、もうちょっと明るい色合いを着たくなったので、
若草色の川越唐桟にしました。

PB230021_convert_20131123215040.jpg


帯は木綿の鹿と紅葉の柄、草色の帯揚げ、辛子色の3分紐+レモンイエローのガラスの帯留めでした。

PB230039_convert_20131123215255.jpg PB230025_convert_20131123215104.jpg

この組み合わせは、毎年一回は着ているような気がします。

久しぶりに着物を着ると細かい部分をけっこう忘れていて、ちょっと焦りました^^;
最近はすっかり着物を着る機会が減って、たまのお出かけ用になっていますが、
このブログを作った当初は着物にハマッたばかりだったので、毎日着るくらいの勢いだったんですよね。
今見ると着付けがかなり怪しいし、組み合わせもイマイチだなと思うけれど、なんだか楽しそう・・・笑
初心に返って、着物生活しようかな~。

テーマ:和風、和物、日本の伝統
ジャンル:趣味・実用

2013.08.01 20:50|着物
今日は、佐倉の国立歴史民俗博物館に行って来ました~。

雨が降りそうなお天気だったので、綿紬の浴衣を半襟付きにして半幅帯を結びました。
浴衣は笹、帯は傘の柄です。

P8010005_convert_20130801175102.jpg  P8010011_convert_20130801175136.jpg

P8010007_convert_20130801175119.jpg

帯は文庫の上にお太鼓を作るような形にして、帯締めを使いました~。


博物館はとっても広くて、原始時代から現代までの文化と生活の移り変わりが展示されています。
ミニチュアのジオラマもたくさんあって、作りが細かくて面白いです♪
(一部撮影禁止、フラッシュ禁止でした)

P8010015_convert_20130801175210.jpg  P8010014_convert_20130801175154.jpg


江戸以前までの庶民の着物は麻が中心で、バスローブのようなざっくりした着方です。
こんな着方だったらワンピースと変わらなくて、着付けも必要なく楽そう♪

P8010017_convert_20130801175226.jpg


京都の長屋の走り庭(台所)を再現したもの。
土間になっていて冬は寒かったそうですが、使いやすそうな台所でした。

P8010024_convert_20130801175309.jpg


左は再現された宿場。
二階の女中さんの影がいいですよね♪
右は明治~昭和の映画館。
建物はハイカラなのに提灯が並んでいたりして、和洋折衷具合が可愛かったです。

P8010023_convert_20130801175247.jpg  P8010026_convert_20130801175454.jpg


博物館では、子供向けの体験もいくつかあって、
着物の塗り絵や屏風のパズル、食事の盛り付け遊びなどがありました~。

P8010027_convert_20130801175339.jpg  P8010028_convert_20130801175403.jpg

重箱の中にある、江戸時代によく食べられていたお料理をお膳に盛り付けていきます。
江戸前なおかずがとってもステキで、こんなおままごとセットがあったら欲しいくらい♪
山盛りの玄米ご飯としじみ汁は変えられません。
次女は野菜もお魚も、とバランスを考えて盛り付けていましたが・・・

P8010030_convert_20130801175422.jpg

息子は好きなだけてんこ盛り!
この盛り付け遊び、かなり性格が出ます・笑

博物館を後にして、敷地内にあるくらしの植物園へも行ったのですが、
開催中の朝顔展は、午後だったため花がしぼんでいてよく見られませんでした^^;
植物園に行くときは、午前一番に行かなくちゃダメですね~。




テーマ:和風、和物、日本の伝統
ジャンル:趣味・実用

2013.07.28 17:40|着物

昨日は、地元の納涼祭でした。
昼過ぎまでかなり強い雨が降っていたので、中止かな~?と思っていたのですが、
なんとか雨が上がり、予定通り開催されました。

P7270045_convert_20130728074314.jpg


浴衣は、絞り風のサッカー生地の浴衣にくるりさんのファブリック帯でした。

P7270016_convert_20130728074206.jpg  P7270025_convert_20130728074245.jpg

帯結びはリボン返しにしたのですが、夫から「失敗したみたいに見える」と言われました^^;
あまり浴衣を知らない人にとっては、浴衣帯=作り帯の形というイメージがあるので、
文庫や四つ葉のような、リボンらしい結び方以外は変に見えちゃうのかな~。
ファブリック帯だから形が安定しないのかも知れないので、今度は博多帯でやってみよう。(全然めげてない・笑)

テーマ:和風、和物、日本の伝統
ジャンル:趣味・実用

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

あゆ.

Author:あゆ.
ご訪問ありがとうございます。
季節の移り変わりを感じながら、古き良き日本に倣って暮らしたいと願う一主婦のブログです。
着るもののこと、食べるもののこと、住処のことなどを徒然に綴っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。