スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出会い

2009.01.30 14:56|着物
今日は一日中雨のようです。

私は、雨の日は着物を着ません。
ウールや木綿の着物は洗えるとは言え、裾に泥はねが付くと悲しいので・・・。
明日はお日様が出るかな~。

さて、話は変わって、
今日は着物に夢中になったきっかけを書こうと思います。

私はもともと昔好き、和物好きなのですが、
着物に関しては、今までまったく着ようと思ったことはありませんでした。
第一、着物は誂えると何十万もするものと思っていましたし、
着付けもきちんと専門の方に頼まなくてはいけないのだと思っていました。
それならわざわざ着物を着なくてもいいなあと・・・。

ところが、夏休みに実家へ帰ったとき、何故か着物の話になり、
次女の七五三くらいは、自分も着物を着ようかな~ということになり、
色柄が好みのものを何枚かもらって帰ってきました。
着付けも何もわからなかったので、ネットで色々調べてみると、
持ってきた着物のほとんどはウールや木綿や紬で、
式典などには適さない普段着だと言うことがわかりました。

着物はハレの日に着るものだと思っていた私は、
普段着の着物ってどういうこと?と不思議でしたが、
着物にも洋服と同じように、普段に着るものもあって、
着付けも自己流でもかまわないし、素材によっては洗濯機でも洗える。
それなら着られそう、着てみたい!と思うようになり、
さっそく、図書館で借りた着付けの本を片手に着物を着るようになりました。
そして、着物のことが色々わかってくるうちに、
着物や帯の柄、素材、色あわせ、小物使いなどで、
細やかな季節の移り変わりをあらわせるということが、
季節を感じて暮らしたいと願う私の気持ちにぴったりと寄り添ったのです。

こんなに奥深くてたのしいことがあったなんて・・・。
着物に出会えてよかった・・・。


きっかけとなった、次女の七五三。
今見ると直したいところがいっぱい・・・(笑)。
15
スポンサーサイト

テーマ:和風、和物、日本の伝統
ジャンル:趣味・実用

コメント

草しずかさんへ

 ブログ拝見させて頂きました。
やさしくて清楚な感じを受けましたよ。
写真からもその雰囲気がでていました。
い~い感じ~♪

きものはその人の人柄が表れます。
家事をなさっているようで 私も数年前はきもの生活を
した時期があって 結構こなせますよね。

ウ-ルのきものは暖かいでしょ。
手放せないですね☆

楽しんでいろいろな事をしてみたいものです。

また寄らせてもらいま~すi-267

No title

もうだいぶ前から、おべんとうのブログとくらしのブログ(って表現でいいのかしら?)をこっそり毎日のように拝見しているものです。
最近あまり更新してらっしゃらないなーと少しさみしく思っていましたが、きものにはまってらっしゃるのですね!
実は私も着物好きなのですー!
着物歴6,7年くらいかなぁ。
着始めた頃は銘仙が流行ってて、骨董市やヤフオクで買い漁ったものです(笑)。
お稽古も、着付(自装も他装も)だ日舞だお茶だ三味線だとあれこれ手を出して、
今はとりあえず日舞だけに落ち着いています(笑)。
日舞だと、お稽古の時何が何でも着物を着なくちゃいけないし、さらには着物を着て立ったり座ったり動き回るわけですから、あっという間に着慣れてきちゃうんですよ♪
そうそう、ayuさんが暮らしてらっしゃるような純日本家屋だと、着物暮らしもしやすいでしょうね。
私も着物暮らし(寝る時も浴衣着て。笑)してたことあるんですが、よくドアノブに袖口引っ掛けたりして、ほんと泣きました(汗)。
私もあこがれの古民家に引っ越せた日には、また着物暮らししたいなぁ♪

それにしても、
ayuさんのブログで、”食(雑穀や野菜のごはん)”や”住(古民家でのていねいなくらし)”を拝見していて、わたしもこうなりたいなーっていつもあこがれのまなざしで見ていたのですが、まさか”着物”というキーワードでもつながることができたとは!
ayuさんと私のアンテナはきっと、同じような電波をキャッチするのかもしれませんね♪
うれしいなぁ♪

あ、ayuさんにとっては初めましてなのに、ひとりで興奮しちゃいました、ごめんなさい(笑)。

akkoさんへ。

こんにちは。ご訪問ありがとうございます♪
akkoさんも以前は着物生活をされていたのですね。
着物は着付けたらおしとやかにしていなければならないイメージがありましたが、
動いてみるとそれほど着崩れたりしないものなのですね。
今では、2歳の息子と一緒にちょっと横になったりもしています(笑)。

ウールの着物は本当に暖かいですね。
レギンス&腰巻も加えると、下半身は寒さ知らずです。
お出かけのときの、柔らかものに包まれる気持ちよさは格別ですけれど、
私は洋服でも、手織り綿や麻のようなざっくりした風合いが好きなので、
余計に普段着物に惹かれるのかも知れません~。

また遊びにいらしてくださいね。お待ちしています♪

akariさんへ。

はじめまして。コメントありがとうございます。
他のブログも読んでいただいているとのことで、とても嬉しいです♪

着物ブログを始めようと決めたときは、お弁当のほうとはリンクせずにひっそりとやろうと思っていたのです(そのため、ニックネームも変えました)。
でも、私のお弁当を見に着てくださっている方は、もしかしたら同じような趣味の方が多いのかもしれないと思って、リンクすることにしたのです。
やっぱりその通りで、リンクしてよかったと思います。

akariさんは着物暦が長いのですね!
日舞もされているなんて!憧れです。他にも色々お稽古されたのですね~。
私も高校生のときは茶道部でしたが、日々デートに明け暮れてサボってばかりの幽霊部員でした(笑)。
でも、着物を着始めるとお稽古をしたくなる気持ち、すごくわかります。
私もまたお茶を始めようかなあ・・・。

着物で家事も実践されていたのですね~。
寝るときまで浴衣とはすごいです!
着物で生活していると、ドアノブに袖を引っ掛けてしまうのって、よくあるそうですよね。
我が家はトイレ以外は引き戸なのであまりないのですが、
イスの背もたれに引っ掛けてしまったりとか・・・よくやりました。

着物も、暮らしも、食べ物も、「日本のよいもの」という共通項があるから、
私もakariさんも、同じところに惹かれるのかもしれません~。
こうやって同じ好みの方と出会えてお喋りできるのはとても嬉しいので、
これからもお暇があれば遊びにいらしてくださいね~。
着物のことも、先輩として色々教えてください♪









非公開コメント

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

あゆ.

Author:あゆ.
ご訪問ありがとうございます。
季節の移り変わりを感じながら、古き良き日本に倣って暮らしたいと願う一主婦のブログです。
着るもののこと、食べるもののこと、住処のことなどを徒然に綴っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。