スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の味覚いろいろ

2013.04.15 21:38|日々ごはん

週末に寄った道の駅で、わらびを買って来ました。

P4140006_convert_20130415175014.jpg  P4150008_convert_20130415175100.jpg  P4150007+1_convert_20130415183640.jpg

大好きな山菜なのに家の近くでは見ないので、産直で売っているのが嬉しいです。
わらびのアク抜きは、冬の間に七輪や囲炉裏で出た灰をまぶして、
ぐらぐらに煮えた熱湯をかけて、落し蓋をして冷めるまで一晩おいておきます。
茹でてしまわないのがポイントで、こうすると、清々しい香りでサクサクとした歯ごたえのわらびになります♪
一番右の画像の右上は、わらびと山椒の味噌たたきで、「おせん」という漫画に出てくるのですが、
わらびをたたくとめかぶのように粘り気が出て、ご飯やお酒のお供にピッタリです。


ふきも太めのものが出てきたので、きゃらぶきと煮物にしました。

P4150004_convert_20130415183608.jpg  P4150008+1_convert_20130415183656.jpg


小さいけれど、アミガサタケも出て来ました。

P4150021_convert_20130415175202.jpg

アミガサタケは見た目は・・・ですが、うまみのあるきのこです。
一般的には桜の木の下などにに出やすいそうですが、
うちでは神出鬼没で、花壇の真ん中に出てきたこともあります。
もうちょっと集めて乾燥させてパスタに使いたいなぁ。


そして、今日友人と行ったお店で、可愛いインド綿のスカートを見つけて買っちゃいました~。
だって、柄がニワトリなんですよ!

P4150012_convert_20130415175143.jpg  P4150010_convert_20130415175125.jpg

ニワトリスカートを履いてニワトリのお世話をするおばあちゃんとか・・・憧れるなぁ~♪

スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事
ジャンル:趣味・実用

コメント

No title

こんにちは~。

先日お友達からわらびをいただきました。
ネットで見て、小麦粉を使用してあく抜きしたのですがうまくいかず、苦味が残ってしまいました。
あく抜きって、このように行うのですね。
勉強になります。今度は上手にあく抜きして美味しくいただきたいですヽ(^o^)丿

Re: ちぃちぃさんへ。

こんにちは~♪

アク抜き、小麦粉でもできるのですね!
今回は苦味が残ってしまったそうですが、うまくできればお手軽な方法ですよね。
灰は七輪などを使っていれば自然と手に入りますが、そうじゃないと難しいですよね・・・
確か、ジョイフル本田などのホームセンターに、
お仏壇のお線香立てにあらかじめ入れておく為の灰が少量規格で売っていたと思うのですが、その灰でもいいのかな~?
灰と同じように重曹でもできるようなのですが、私は試したことがありません。
蒸しパン用の重曹があるので、灰と比べて違いがあるのか試してみようと思います~。
味や食感に変わり無いようだったら、灰より重曹のほうが手に入りやすいので、お知らせしますね♪
非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

あゆ.

Author:あゆ.
ご訪問ありがとうございます。
季節の移り変わりを感じながら、古き良き日本に倣って暮らしたいと願う一主婦のブログです。
着るもののこと、食べるもののこと、住処のことなどを徒然に綴っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。