スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気温と素材

2012.06.25 16:22|着物
今日は、綿麻の笹柄の浴衣を、半襟と足袋で着物風に着ようと思っていたのですが・・・

P6250082_convert_20120625160130.jpg

朝からずっと肌寒くて、この組み合わせでは寒々しい感じがしたので、違う着物にしました。
あと数日で7月だというのに、なかなか気温が上がりませんね~。


替えた着物は、ブルー系の久留米絣に更紗の単帯、
納戸色の夏帯揚げ、ブルーグレーの木玉つき帯締めです。

P6250085_convert_20120625160200.jpg  P6250134_convert_20120625162405.jpg
  

はじめに考えていた着物と同じく、青ベースの組み合わせですが、
久留米絣の柔らかい質感と更紗帯で、暖かい雰囲気になったかな?
ぱっと見はあまり違いはないのかもしれませんが、実際に肌に触れると全然違うんですよね。
更紗帯は、春に締めたいと思ったまま使わず仕舞いだったので、
ちょっと季節はずれだけれど使えてよかったです♪


P6250095_convert_20120625160254.jpg  P6250099_convert_20120625160322.jpg

バッグは、グレーのサイザル麻のかごバッグに藍染めのあずま袋をインしました。
草履はカレンブロッソのカフェ草履の墨色です。



銀行やスーパーに行くついでに、いつも行くリサイクルショップも覗きました。
覗いたら最後、手ぶらでは帰って来れないのが常なのですが・・・^^;

P6250133_convert_20120625160410.jpg  P6250135_convert_20120625162431.jpg

今日は、両面染めの浴衣と半巾帯2本を買いました。
レース編み系の半巾帯は、条件反射で買ってしまう・・・笑
浴衣はさっそくお洗濯しました。
両面染めについて何も知らなかったので調べたところ、2009年で生産終了になっているんですね。
この浴衣は男物っぽい柄なのですが、裏の柄がうっすらと表に見えて奥深いです。
すごく素敵な染めなので、無くなってしまうのは寂しいですね。

スポンサーサイト

テーマ:和風、和物、日本の伝統
ジャンル:趣味・実用

コメント

非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

あゆ.

Author:あゆ.
ご訪問ありがとうございます。
季節の移り変わりを感じながら、古き良き日本に倣って暮らしたいと願う一主婦のブログです。
着るもののこと、食べるもののこと、住処のことなどを徒然に綴っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。