スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若葉のお香

2009.02.16 11:52|着物
今日の着物は、
レンガ色のウール着物、深緑の縞の帯、
草色の帯揚げ、黄土色の帯締め、辛子色の梅半襟でした。

55
半襟は、辛子色というより山吹色でした。
レンガ色の着物は、実家にあったものなのですが、
昔っぽいデザインなのに、プレタの着物でした。
おかげで裄も丈も充分にあって、
いつも小さい着物ばかり着ている私には、ちょっと不思議な感じです(笑)。
この帯、今日初めて結んでみたら、前に出る部分に小さな穴が開いていました。
(帯締めの結び目の上くらいに見える白い点です。)
反対回りに巻けば大丈夫だとは思いますが、気に入っているだけにちょっとショックです。
かなり古そうな帯で、生地も弱ってきている感じなので、
大事に使わないといけませんね・・・。




56

57

今日のお香は、若葉のかたち。
吹き寄せの手練り香は、形が可愛らしくて砂糖菓子のよう。
でも、香りはどれも一緒なんです。

スポンサーサイト

テーマ:和風、和物、日本の伝統
ジャンル:趣味・実用

コメント

山吹色の半襟を使って上手にコ-ディネイトしましたね。いい感じですよ。
それにしても帯は残念。小さいから目立たないようにも思うけど。
端を少しほどいて切り取って あの穴のなかに入れてみたらいかがですか。布を接着芯にのせる・・ 手芸屋さんで相談してみるのが一番いいわね。

毎日

すごい!たくさんの着物をすでにお持ちで・・すご~くのめりこんで楽しんでいらっしゃる様子がよくわかり、こちらまで毎日楽しませてもらっています^^ワクワク感をありがとう!あゆさんのお宅で着物姿・・は本当にしっくりくるでしょうね~。

akkoさんへ。

こんにちは。
帯、残念ですよね~。
帯を巻く方向はいつも同じなので、反対方向にすると上手く巻けなさそうです。
普段用でとりあえず目立たなければいいので、継ぎ用の布製のアイロンシールでも中に張ろうかなと思っています。


cocomeloさんへ。

こんにちは~。
cocomeloさんもご存じのとおり、一度ハマってしまうともうどっぷり・・・
とりあえず分からないことが無くなるくらいまで徹底しちゃんですよね(笑)。
今は見るもの聞くもの、なんでも着物に結びついてしまいます。

実家からは私の父が着ていた男物の着物まで届いたので、
次にお会いするときは夫婦で着物・・・だったりして?!
非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

あゆ.

Author:あゆ.
ご訪問ありがとうございます。
季節の移り変わりを感じながら、古き良き日本に倣って暮らしたいと願う一主婦のブログです。
着るもののこと、食べるもののこと、住処のことなどを徒然に綴っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。