スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝巻の着物

2010.01.14 16:07|未分類
今年から、着物を寝巻にしています。

年末の大掃除で、ガーゼのように柔らかくなった古い木綿の着物を見つけ、
丈も短いし着れないな~と処分を考えていたのですが、
ものは試しと、温泉の浴衣のように対丈で着て寝巻代わりにしたら、
とても肌触りが良くて手放せなくなってしまいました。

湯あがりにさっと羽織って、紐で押さえて、木綿の半幅帯を締めるだけ・・・。
おはしょりがないので多少肌蹴ますが、立ち上がって合わせ直せば終了です。
帯の結び目の方をお腹に持ってくれば、眠る時も問題ありません。
洗濯機で洗えば洗うほどクタクタになって、さらに寝巻らしくなってきました・笑
気楽に付き合う着物も、なかなかいいものですね^^

1
スポンサーサイト

コメント

有言実行

古い木綿の着物をリユースですね。
よくあるのはキルト生地に利用したり、洋服にリフォームしたりしますよね。

僕は着なくなった浴衣を夏に寝巻きに使っています。

みかたまさんへ。

こんばんは~。

寝巻には、新しい生地よりもクタクタにこなれた着物の方が肌触りがいいですよね。
昔は、このようなお古の木綿を継ぎ合わせたお布団などもあったような気がします。
最後は子供のおむつや雑巾になって、最後の最後まで使われていたものですよね。
非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

あゆ.

Author:あゆ.
ご訪問ありがとうございます。
季節の移り変わりを感じながら、古き良き日本に倣って暮らしたいと願う一主婦のブログです。
着るもののこと、食べるもののこと、住処のことなどを徒然に綴っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。