--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.09.30 14:08|暮らし

土曜日は小学校の運動会でした。

P9280022_convert_20130930134331.jpg

気持ちのよい秋晴れで、子どもたちも頑張りました♪


お弁当は、栗入りお赤飯、筑前煮、鰤の柚庵焼き、出汁巻き卵、
ほうれん草と平茸のお浸し、椎茸の肉詰め、果物でした。

P9280018_convert_20130930134257.jpg

おかずの仕切りに茗荷の葉しか使っていないので、お浸しの水分がちょっと不安だったのですが、
浸けておく出汁醤油の塩分を普段より濃い目にして、詰める時にぎゅっと強めに絞ると大丈夫でした。
お弁当のおかずは味の強いものが多くなるので、あっさり味のおかずがひとつあると嬉しいですね♪
スポンサーサイト

テーマ:日記だよ
ジャンル:趣味・実用

2013.09.23 22:00|暮らし
3連休の中日、勝浦へ釣り&磯遊びへ行って来ました。

いつも銚子近郊ばかりで、南に下りることはあまりないので、
どこがおすすめスポットかわからず・・・
以前一度だけ行ったことのある大原漁港へ。

良さそうなポイントには釣り人がいっぱいで入る隙がなかったので、
船と船の隙間の壁際に糸を垂らしました。
キュウセンや小さめのイシダイ、メジナなどが見えたので、
水槽に入れられそうな小魚でも釣れたらいいな~なんて思っていたのですが・・・

ぐぐっと引いて上がってきたのはキビレでした~。

P9220007_convert_20130923201159.jpg

20cmもないチビッ子でしたが、釣れるだけで嬉しいですね。
そのあとはほぼ収穫無しでしたが、干潮が近かったので粘らずに撤収。
第二の目的地の、勝浦海中公園へ移動しました。

P9220008_convert_20130923201217.jpg  P9220016_convert_20130923201347.jpg

以前にも一度来たことがあるのですが、干潮時にたくさんのタイドプールができ、
磯の生き物採集や観察にピッタリの公園なんです。


今日はスズメダイやハゼ、ヤドカリ、カニなどを捕まえました。

P9220012_convert_20130923201242.jpg  P9220018_convert_20130923201407.jpg

タイドプールの中でユラユラゆれる海草はとってもキレイ・・・
家の水槽では絶対に再現できないような複雑な美しさに目を奪われます♪


規則正しく並んだ穴にはそれぞれカニが入っていて、カニのマンションみたい。

P9220015_convert_20130923201327.jpg  P9220014_convert_20130923201308.jpg


ほとんど地味目の小魚が泳ぐ中、1匹だけオレンジに見える小さな魚が・・・
今日見つけられたらいいな~と思っていたチョウチョウウオだ!
逃げられないよう、久しぶりに体中の神経を集中させて捕まえました♪

P9220021_convert_20130923201426.jpg



家に帰って、さっそく水槽へ。

P9230039_convert_20130923201619.jpg  P9230038_convert_20130923201555.jpg

左側の磯水槽は、底面フィルターをつけて水位を下げました。
レイアウトはこれで一応完成です。


新入りのチョウチョウウオとギンユゴイ。
チョウチョウウオは餌付けがちょっと難しいようなので、
無事に環境に慣れてくれるよう祈るばかりです。
ギンユゴイは泳ぎが速くてキレイに撮れなかったのですが、
実際に見るとメタリックな銀色で水槽に映えますね~。
こちらは早々と人口飼料を食べていたので、順応性は高そうです。

P9230025_convert_20130923201528.jpg  P9230036_convert_20130923201730.jpg


こちらはたぶんシマスズメダイ。

P9230058_convert_20130923201710.jpg

スズメダイは、他にオヤビッチャと思われるものも捕まえたのですが、
シマスズメダイが一回り大きいので、すでに水槽のヌシみたいに振舞っています。
この子も、コトヒキ同様、丈夫で相当気が強いみたい。
チチブをリリースして、割と平穏が保たれていた水槽ですが・・・これからどうしよう^^;

テーマ:釣り
ジャンル:趣味・実用

2013.09.19 22:40|日々ごはん

台風が過ぎた途端に、急に秋がやってきましたね。
すでに朝晩は肌寒いと感じるほどで、暑くも寒くもない時期がもうちょっと欲しかったと思います。


十五夜の今日は、芋名月にちなんで芋尽くし。

P9190033_convert_20130919221629.jpg

さつま芋ご飯、けんちん汁、鰤の柚庵焼き、茶碗蒸しなど・・・
いつもは筑前煮を作ることが多いのですが、今日は根菜の揚げ浸しを作ってみました。



お月様はとってもキレイに見えました。  

P9190038_convert_20130919221807.jpg

月の光、ひんやりとした風、虫の声、進む食欲・・・すっかり秋ですね~♪

テーマ:和風、和物、日本の伝統
ジャンル:趣味・実用

2013.09.10 17:37|暮らし
前回に引き続き、飼育用の生き物採取に励んでいます。
干潮時の河口に行ったり、釣り場にいる巻貝を拾ったり・・・

P9030008_convert_20130910165226.jpg  P9080038_convert_20130910165249.jpg


そして、新しくふたつの水槽を立ち上げました。
本当はハゼ水槽だけの予定だったのだけれど、磯の生き物も飼ってみたくなり、
汽水じゃ生きられないので海水水槽まで^^;

P9100064_convert_20130910164544.jpg

右が汽水、左が海水です。
海水のほうが後から作ったこともありますが、まだちょっと濁っていますね~。
どちらも生き物が住んでいたところの水を使っています。
海水水槽はカニやヤドカリがメインなので、本当は水位を下げて陸地を多くしたいのですが、
水槽とセットのの外掛け式フィルターは水位が低いと動かないので、陸地はほんのちょっと。
カニの住み心地が悪そうだったら、底面フィルターに変えて水位を下げようと思います。
陸地にしている岩は、山野草の鉢として売っている軽石に穴を開けたような石です。
穴がちょっとわざとらしいですが、住みやすいかなと思って。


汽水水槽のメインはマハゼです。

P9060025_convert_20130910165340.jpg  P9060022_convert_20130910165357.jpg

他の種類のハゼも入れたくて、黒っぽいハゼも捕まえました。
何て言うハゼかな~?なんて思いながら家に帰ってよく見たらチチブ!
うっすらと水玉模様もあるし・・・なぜすぐに気付かなかったのか・・・

チチブは丈夫だし懐くし、単体ではとっても可愛いのですが、
以前、ヨシノボリ水槽に小さなヌマチチブを入れたら、
ヨシノボリたちを追いやってヌマチチブだけが生き残り、水槽のヌシになったことがあるので、
マハゼ水槽が、チチブ水槽になるのではないかと心配です・・・


こちらは港内で捕った小魚です。
何種類か捕れたので調べてみたら、真ん中に黒いラインがある子がモツゴ、
ブレていますが背鰭に黒斑がある子がタイリクバラタナゴ、
横縞の子がシマイサキではないかと思われます。

P9070033_convert_20130910165154.jpg

モツゴとタナゴって・・・思いっきり淡水魚じゃないですか。
大雨の後だったので、川の魚が港まで入ってきちゃったみたいです。
このまま汽水だとマズイのかなぁ・・・
他に、種類不明の稚魚、ボラの子と思われる稚魚がいます。
(種類不明の子は、早くて写真に写せなかったのですが、薄い縦縞があって目が大きめ、
スズキのように背鰭が二枚に分かれています。情報があったらお待ちしています。)


海水水槽は、磯の小さな生き物たち。

P9100044_convert_20130910164927.jpg  P9100059_convert_20130910165009.jpg  

一番飼いたかったウメボシイソギンチャク。 
磯にいるほかのイソギンチャクは、岩から取るのは至難の業ですが、
ウメボシイソギンチャクはあっさりと取れるし、水質にもうるさくないみたい。
クリルを入れたら吸い込んで食べちゃいます。
シッタカ貝にくっついている子もいますが、シッタカ貝は迷惑じゃないのだろうか・・・


イソガニは基本水の中にいますが、時々陸地で休憩しています。
脱走もするらしく、今日はしれっと廊下を歩いていました。

P9100062_convert_20130910164624.jpg 


そして磯に欠かせないヤドカリ。

P9100068_convert_20130910164907.jpg 

私は手足をモグモグ動かすような仕草の生き物に弱いみたいです。
見ているだけで、可愛い~と身悶えしてしまう・・・笑
2匹しかいないので、もう数匹ほしいな。

イソギンチャクと甲殻類だけだとちょっと寂しいので、汽水水槽のコトヒキ稚魚も3匹入れています。
いずれ餌になっちゃうかも知れないけれど、今のところうまくやっているようです。
千葉でも鴨川あたりまで行くと、干潟でスズメダイやチョウチョウウオの稚魚が捕れるそう。
それらの魚を飼おうと思ったらもっと本格的な装置が必要だけれど・・・
海水水槽に慣れたら、いつか飼ってみたいなぁ。

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

2013.09.02 17:58|暮らし

今日から、子ども達の新学期がはじまりました。


千葉に戻ってきてからは、週末は家族で、平日は母子だけで釣り三昧な日々。
海ルアーの練習がてらですが、なかなか難しい・・・


マゴチ&ヒラメ狙いで夜釣りに行ったら、釣れたのは座布団みたいなエイ。
ラインは沖に持っていかれるのですが、他の魚のような振動がないので、
初めは大きなゴミ袋を釣ったのかと思いました。
すっごく重くて、安物の竿が折れなかったのが不思議なくらい。

P8250002_convert_20130902161533.jpg

なんとかルアーは回収できたけれど、真夜中のエイは怖いです。
もうこの場所で夜釣りはしないかも・・・


日中はシーバス狙いで河口に通いましたが、なんの反応もなし~。
でも、誰かがロストしたルアーが釣れちゃいました。

P8290007_convert_20130902161648.jpg

この前、違う川でその日に買ったNEWルアーを引っ掛けて無くしたのですが、形が変わって戻ってきた感じ・・・笑
銀の斧、金の斧のお話みたいですね~。


週末は銚子でファミリーフィッシング。

P8310027_convert_20130902161710.jpg

10cmくらいのメジナやタイみたいなのしか釣れない中、夫がショゴ(カンパチの幼魚)を釣りました。
本当はこれをルアーで釣りたいのだけれど、今回は餌にかかりました。
画像はないのですが、お刺身にしたら美味しかったです♪


・・・こんな感じで、釣りに行ってもまともな釣果もないのですが、
釣れなくても、海に行くとこんな楽しいことも。

P9010049_convert_20130902162018.jpg

釣りに飽きた子ども達が網で捕った汽水の小魚達です。
既存の淡水水槽のフナをよけて汽水水槽にしたので、コケとか汚れがそのままですが^^;
真水:海水が2:1くらいの、薄い汽水にしています。


今の時期にたっくさん泳いでいるのがコトヒキというお魚です。

P9010061_convert_20130902161939.jpg  P9010035_convert_20130902161834.jpg

横縞がとても綺麗なのですが、調べてみると他の魚(同種も)をいじめるらしい・・・
今は30匹くらいいそうですが、徐々に淘汰されるかも。


写真に撮りにくいほど小さい真四角な子は、クロホシマンジュウダイの稚魚だと思います。
1cm位しかなくブレてしまい分かりにくいですが、マンボウみたいで可愛いと子ども達に贔屓にされています。
成魚になると水玉模様になるようで楽しみ♪
3匹捕れて、今のところみんな元気です。

P9010054_convert_20130902173438.jpg


このエビはアシナガスジエビじゃないかな・・・?
エビは水槽内でとってもよく映えますよね。
動きも見た目も可愛くて大好き。
 
P9010038_convert_20130902161818.jpg 

ずっと海水魚を飼ってみたいと思っていたものの、難しそうで挑戦できなかったのですが、
汽水域の小魚を持ち帰ったときのほぼ100%の生存率に、これは強くて飼い易いのではないかと思いました。
(どのくらい強いかというと、一匹だけほぼ水のないバケツに置き忘れられていたのですが、
4時間くらいその状態でも生きていたほど)
はじめから配合飼料を食べるし、本当に手がかかりません。
低温には弱いそうなので、秋以降はヒーターは必要ですね。

何種類かいたハゼ類だけは、塩分が薄かったのか、コトヒキにつつかれたのか翌日には死んでしまったので、
ハゼやおとなしい小魚だけの汽水水槽も作りたいな~。

汽水水槽は、熱帯魚のようにカラフルじゃないし、水草も入れられないので見栄えはよくありませんが、
磯の中をを覗き見しているみたいで、見ていて飽きません。
昨日は私の誕生日だったので、夫に欲しいものを聞かれているのですが、
新しく立ち上げるための水槽セットにするか、ライトショアジギング用の竿にするか、まだ迷っています・・・笑


テーマ:釣り
ジャンル:趣味・実用

08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

あゆ.

Author:あゆ.
ご訪問ありがとうございます。
季節の移り変わりを感じながら、古き良き日本に倣って暮らしたいと願う一主婦のブログです。
着るもののこと、食べるもののこと、住処のことなどを徒然に綴っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。