--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.09.30 22:39|着物

今日は多古町でコスモス祭りがありました。

P9300066_convert_20120930210516.jpg  P9300065_convert_20120930210443.jpg

道の駅の周りの田んぼ一面にコスモスが植えられていて、お祭りの日は自由に摘んでよいのです♪
行った時にはたくさん摘まれた後のようであまり咲いていませんでしたが、蕾もまだたくさんありました。


台風が近づいているものの午前中は見事な秋晴れだったので、着物を着ていきました。

P9300056_convert_20120930210342.jpg  P9300059_convert_20120930210412.jpg

グレーのヒッコリーストライプの綿麻着物に市松に織られた紬名古屋帯、
ベージュの帯揚げと3分紐に暖簾に月の帯留めでした。

P9300047_convert_20120930210234.jpg  P9300053_convert_20120930210313.jpg

帯留めをアップにすると分かりやすいのですが、
右側が暖簾(すだれ?)で、満月が半分見えているようなデザインです。


摘んできたコスモスは、すぐに萎れたようになってしまうのですが、
水につけると嘘のように元気になります♪

P9300078_convert_20120930210823.jpg


今日は十五夜だったので、子ども達とお団子を作ってお供えしました。

P9300067_convert_20120930210606.jpg  P9300076_convert_20120930210703.jpg  

P9300084_convert_20120930210940.jpg  P9300087_convert_20120930211015.jpg

十五夜のお膳の箸置きにはうさぎさん、お酒も「卯」にちなんで佐原の「卯兵衛の酒」でした♪

台風による雨と強風で、結局お月見はできませんでしたが・・・
十六夜は見られるでしょうか~?


スポンサーサイト

テーマ:和風、和物、日本の伝統
ジャンル:趣味・実用

2012.09.26 21:16|暮らし

急に涼しくなって、寒いくらいの気温になりましたね。
暑かったり寒かったり、体を慣らすのが大変です。


庭の秋もようやく深まってきました。

P9260028_convert_20120926181135.jpg  P9260032_convert_20120926181248.jpg  P9260034_convert_20120926181336.jpg 

夏雪かずらは煙突を覆うように満開に咲いています。
シュウメイギク、名前の分からないセージも花期を迎えました。


温州みかんは、今年は摘果しなくても丁度いい数の実生りで、大きめのみかんになりそうです。
次郎柿は不生り年のようで、数えるほどしか実がついていません。

P9260030_convert_20120926181204.jpg  P9260033_convert_20120926181310.jpg

写真にありませんが、柚子は数個しか実がついていなくて残念・・・
2年前に大豊作の年があって、何百と実がついたので力尽きたのでしょうか・・・^^;



庭を歩いているとカエルがピョンと飛んだので、アマガエルかなと思ったらアオガエル!
アオガエルは絵本に出てきそうな可愛いカエルで、大好きなカエルなのですが、
ここに越してきて6年、今まで見たことがありませんでした。
学校から帰ってきた次女に見せたら、「学校に行く途中にもいるよ」とのこと。
このあたりにも住んでいるんだな~と思うととっても嬉しい♪

P9260025_convert_20120926180613.jpg  P9260026_convert_20120926181108.jpg

はじめはモリアオガエルかなと思ったのですが、シュレーゲルアオガエルのようです。
子ども達に見せるために水槽に入れたものの、翌日には放すつもりだったのですが、
あまりの可愛さにこのまま飼おうかと迷い中です・・・笑

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

2012.09.22 20:42|着物

今日は秋のお彼岸でしたね。

P1010002+3_convert_20120922203111.jpg



やっと涼しくなってきたので、今日は木綿の着物を着ました。

P9220018_convert_20120922203232.jpg 


藍色の木綿着物、紅型染めの名古屋帯、
卵色の帯揚げ、辛子色の3分紐+イエローのガラス帯留めでした。 

P9220011_convert_20120922203202.jpg  P9220022_convert_20120922203256.jpg

縞の着物を着ると、なぜか背筋がしゃんとしますね♪

テーマ:和風、和物、日本の伝統
ジャンル:趣味・実用

2012.09.20 22:42|着物

先日、義兄のお母さんから、着物と帯をいただきました。

その中でも、特に気に入ったのがこちら♪

P1010002+2_convert_20120920220555.jpg  P1010001+2_convert_20120920220507.jpg

縮緬地に紅型染めかな?の名古屋帯2点。
草木染と書いてありました~。
右の帯は紺に見えますが、実際は古代紫のようなハッキリとした紫です。
デザイン化されたチョウチョがモダンな感じもします。


それから、納戸色の紬の単衣も。

P1010006+2_convert_20120920220629.jpg

単衣は数が少なくて困っていたのですごく嬉しい♪
身丈は少し短めなのですが、私の場合は身長よりちょっと短めのほうが着付けやすいみたいです。


さっそく、今日の着付け教室見学に着て行きました。

P1010021_convert_20120920220708.jpg

帯も頂いたものにしようかと思ったのですが、気温が高くて縮緬気分ではなかったので博多にしました。
無地に近い紬なので、帯で色々遊べそうです♪



テーマ:和風、和物、日本の伝統
ジャンル:趣味・実用

2012.09.18 09:47|暮らし

土曜日に、先日釣れたウナギを蒲焼きにしました。


我が家では、釣ってすぐに調理できない場合は、
真水で洗ってから生きたままビニール袋に入れて、氷温室で保存しています。
捌くときには少し凍った状態になっていますが、冷凍ではないのですぐに戻ります。
経験上、この方法で3~4日は大丈夫です♪
(もっと大丈夫かもしれませんが、試したことはありません)

P9150013_convert_20120918064405.jpg  P9150014_convert_20120918064433.jpg  P9150015_convert_20120918064500.jpg

今回は小さめの型なので、蒸しを入れず炭火で焼いただけです。
大きいほうのカニクイと呼ばれるウナギは、やはり油があまりありませんでした。
カニクイは、昔は捕れても売り物にならなかったそうですが、確かに一般的なウナギのイメージとは違います。
でも、油が少ない分白身の味がよくわかり、穴子に似ていて美味しいと思いました♪



連休中は、義姉家族が泊まりに来てくれました。
生憎、降ったり止んだりの不安定な天気で、ハイキングにでも行こうか~?という予定は崩れてしまったのですが、
のんびりご飯を食べて飲んで、楽しく過ごしました♪

P9150019_convert_20120918064558.jpg

月浦ワインのドルンフェルダーは、映画「しあわせのパン」の中でお客さんが飲んでいたワインです。
味は、酸味があって渋みは程よく、とても飲みやすいワインです。
美味しくて、いつもより飲みすぎました^^;



月曜日は、夜明け前から銚子外港へ釣りに行きました。

P9170031_convert_20120918073617.jpg  P9170032_convert_20120918064708.jpg  P9170041_convert_20120918064741.jpg

夜中に激しく雨が降っていたので、ちょっと心配していたのですが、
やはり水がかなり濁っていて、見るからに釣れなさそう・・・
ぽつりぽつりと小アジやコノシロが釣れますが、群れが回遊している気配はありません。
地元の方のお話では、ちょっと前まではアジがバンバン釣れていたそうですが、ここ数日はダメだとのこと。
そんな中、次女が23cmくらいの中アジを釣りましたが、それが今日一番の大物でした。
釣りとしてはちょっと退屈でしたが、キレイな日の出が見られたのでよしとしましょう♪


朝ごはんは、ハムとチーズのサンドイッチだけ作っていき、ホットサンドにしました。
途中で水を買うのを忘れてコーヒーを淹れられなかった・・・^^;

P9170042_convert_20120918064810.jpg


最終的な釣果は、中アジ、小アジ、コノシロ、手のひらサイズのイシモチ、セグロイワシなど。
その後にマリーナに移動しましたが、マリーナはさらに釣れそうになく、キスとイシモチ1尾ずつで納竿しました。

P9170048_convert_20120918065644.jpg  P9170054_convert_20120918072343.jpg

色んな種類の小魚が3~4尾という釣果は、まとまった料理が出来ず困るのですが、
イシモチと小鯵は義姉たちに持たせ、中アジは塩焼き、コノシロは酢〆、
セグロイワシは即席胡麻漬けにしました。
キスも1尾なんてどうしようという感じですが・・・お弁当の天ぷらにしようと思います♪


昨日も、一日中晴れたり降ったりの不思議なお天気だったのですが、
夕方、虹がはっきりと掛かっていました♪

P9170051_convert_20120918065858.jpg

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

2012.09.13 18:31|暮らし

昨日の晩、ウナギ釣りに行って来ました~。


いつもの場所に竿を出して10分くらいで、久々に気持ちのよいアタリがきました。

P9120054_convert_20120913173115.jpg  

カメラがマクロ設定だったのでボケボケですが・・・^^;

幸先の良いスタートかなと思ったのですが、
その後は餌を取られるものの、針にかからず1時間経ち・・・


釣ったことのない新しいスポットに移動して、試し釣り。
すると、すぐに夫の竿にかかりました~。

P9120064_convert_20120913174306.jpg

小ぶりですが、なんとか一人一匹は釣ることができて良かった~。


家に帰ってウナギを見てみると、大きいほうが60cm、小さいほうが50cmでした。
そろそろクダリウナギのシーズンかなと思いますが、この子達にクダリの兆候はないですね。
(クダリウナギは色が銀色っぽくなって、目が大きくなります)

P9120066_convert_20120913174332.jpg

大きいほうのウナギは、妙に頭が大きくてマムシみたい。
調べてみると「カニクイ」と言って、頭だけ大きく成長したものは油のノリが悪く味が落ちるそう。
せっかくの一本がカニクイだなんて残念ですが、
今までのウナギとどのくらい違いがあるのか・・・実際に確かめたいと思います。

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

2012.09.09 22:37|日々ごはん

今日は重陽の節句ですね。

重陽の節句は、菊の節句とも言われていますが、新暦ではまだ菊は咲いていないですよね。
食用菊もあまり置いていなくて、ちょっと遠目のスーパーまで行きました~。

P9090027_convert_20120909214808.jpg


献立はもちろん菊尽くし♪

P9090033_convert_20120909214835.jpg  P9090045_convert_20120909215006.jpg  P9090053_convert_20120909215117.jpg

春菊と菊ときのこのスダチ和え、イカの巻物、菊の花の天ぷらも。
イカの巻物は「みをつくし献立帖」のレシピです。

里芋黒胡麻あんも、みをつくしのレシピから。

P9090040_convert_20120909214903.jpg

田楽風なのだけれど、里芋に下味がついているのが珍しいです。



ご飯は黒千石大豆入りのご飯です。

P9090043_convert_20120909214939.jpg

小豆と同じくらい小さな粒の黒大豆なのですが、原種に近く栄養価がものすごく高いそう。
一時期は絶滅したと言われていた品種ですが、かろうじて残っていた50粒から増やし、再び流通するようになりました。
夫の故郷の特産品なので、ここでちょっと宣伝~・笑


菊見酒は、地元千葉、酒々井の甲子正宗で。

P9090050_convert_20120909215034.jpg

私は日本酒はあまり得意ではないのですが、このお酒はスイスイ飲めます。
夫は「このお酒はけっこうすぐに来る~」と言うのですが・・・
私にとってはなんと言うか、水が合うという感じなんですよね。
地元だからでしょうか~?

テーマ:和風、和物、日本の伝統
ジャンル:趣味・実用

2012.09.06 21:11|着物
今日は久しぶりの着付け教室見学でした。

着物はあまり変わり映えなく、茶系の単衣の小紋にオフホワイトの名古屋帯、
卵色の帯揚げ、蜜色の冠組の帯締めでした。

P9060004_convert_20120906205417.jpg

9月になって着物も襦袢も単衣・・・
暑いけれど、涼しいフリをして歩きました~。



今日の日記はこれくらいしか書くことがないのですが・・・
寂しいのでピーちゃんたちの近況など・笑

P9020005_convert_20120903142234.jpg

今までの産卵箱は一箇所だったので、誰かが卵を温めだすと他の子が産んだ卵まで全部溜め込んでしまって、
どれが温め中の卵でどれが新しい卵かわからなくなってしまっていたので、
夫が、新しく卵を産むために3羽が別々に入れる小屋を作りました。
でも、一週間経っても未だに産む様子無しです。
目立つ青い屋根がマズかったのかな・・・?


テーマ:和風、和物、日本の伝統
ジャンル:趣味・実用

2012.09.03 15:49|暮らし
9月に入り、夏休み気分も落ち着き、日常が戻ってきました。
七十二候では禾乃登(こくもつすなわちみのる)の頃で、稲や雑穀が実るときを表しています。

防災の日でもある1日は私の誕生日で、30代最後の1年になりました。
人生を畑に例えたら、これからは結実、収穫の時期に入るのだと思いますが、
きちんと種まきをしてじっくり育てたものが、いったいどのくらいあるのかと考えると自信がありません^^;
でも、これからでも追肥したり間引きすれば、見事に育ってくれるものもきっとあると思うので、
諦めないで育て続けたいと思います・・・笑


まだまだ日中は残暑が厳しいですが、
畑では、夏野菜から秋冬の野菜へと移り変わるシーズンです。

P9020011_convert_20120903142306.jpg  P9030022_convert_20120903142458.jpg  P9030025_convert_20120903142614.jpg

数日前に蒔いたルッコラは、一番に顔を出しています。
夏の水不足で瀕死状態だったナスは、最近の雨で瑞々しさを取り戻しました。


庭の花は咲いているものはほとんどなく、濃い緑にうっそうと覆われています^^;

P9030027_convert_20120903142721.jpg  P9030026_convert_20120903142651.jpg  P9030021_convert_20120903142422.jpg

かろうじて彩りを添えているのは、薄紫のユーパトリウムです。
斑入りのフジバカマは、蕾がつき始めました。
池のほうには、新しくイワシャジンを植栽。ベルのような花が可愛いです。


秋の寄せ植えは、赤紫ベースの地味タイプにしました♪

P9030019_convert_20120903142354.jpg

ケイトウや観賞用唐辛子など、若い頃はあまり好きじゃなかった品種ばかりですが、
こういう、田舎のおばあちゃん家にありそうな花を選ぶようになったのは、歳のせいでしょうか・・・笑



土間の子ども部屋作りは、なかなか進まず難航しています。

P9020004_convert_20120903142201.jpg  P9020003_convert_20120903142113.jpg

やっと床を張ったところ・・・
天井は、できれば梁が見えるように残したいのですが、難しそうです。
せめて長女の部屋は、今年中に作りたいなと思っているのですが、
釣りや外遊びを一切諦めないと出来そうにありません。
日曜大工だけでは忙しいですね~。

テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

あゆ.

Author:あゆ.
ご訪問ありがとうございます。
季節の移り変わりを感じながら、古き良き日本に倣って暮らしたいと願う一主婦のブログです。
着るもののこと、食べるもののこと、住処のことなどを徒然に綴っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。