--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.06.30 21:19|着物
今日は、リサイクルで買った紺色の格子の木綿着物を着たいな~と思い、
グレー系の紬の単帯、青磁色の絽帯揚げ、グレーの3分紐+千鳥の帯留めを合わせたのですが・・・

P6300102_convert_20120630175701.jpg  P6300083_convert_20120630175544.jpg 

着終わって動いてみると、なんとなく生地がチクチク肌に障ります。
買ってすぐ洗ったときに羊さんの匂いではなかったので、木綿だとばかり思い込んでいましたが、
この着心地はウールなのかなぁ・・・ちょっと自信がありません。

今日のお出かけは買い出しくらいだったので、誰も気づかなかったとは思いますが、
明日から薄物の季節だというのに、さすがにウールはないですよね・笑


P6300096_convert_20120630175613.jpg

また秋になったら着ようと思います♪

スポンサーサイト

テーマ:和風、和物、日本の伝統
ジャンル:趣味・実用

2012.06.28 21:28|着物
今日は着付け教室の授業見学でした。

着物は黒の縮、くるりさんの麻名古屋帯「ななこ織り」、
黒地にドットの絽帯揚げ、黒の3分紐+団扇にコウモリの帯留めでした。

P6280042_convert_20120628181228.jpg  P6280072_convert_20120628181540.jpg

暑からず寒からず、夏着物にぴったりな気持ちのよい一日でした。


正面から撮るとカメラが写りこんでしまうので、ちょっと見にくい角度ですが・・・

P6280053_convert_20120628181253.jpg

銀細工の帯留めは「九九」で、買いもの七緒の「着物まわり買いもの帖」に載っているものです。
団扇の中の柳とコウモリがすごーく可愛い♪
雰囲気としては初夏よりもお盆の頃が合いそうですが、早く使いたくてちょっとフライングしちゃいました。

テーマ:和風、和物、日本の伝統
ジャンル:趣味・実用

2012.06.27 21:37|着物
今日は幼稚園の参観日でした。

着物は、黒紺ブロックチェックの木綿に、くるりさんの麻名古屋帯ガーデン、
青磁色の夏用帯揚げ、ベージュの3分紐+ピンクのガラスの帯留めでした。

P6270033_convert_20120627181125.jpg

学校や幼稚園へ行くときは、洋服感覚のカジュアルな着物を着ることが多いのですが、
木綿の着物は洗えるし、仕立て上がりで数千円で買えるんだよ~という話をすると驚かれます。
着物は、反物で選んで誂えてもらう高額なものというイメージが根強いんですよね。
洋服を選ぶのと同じような気軽さで着物も買えるということが浸透したら、
着たいと思う人はもっといるような気がします。



7月に入ると、週末ごとに成田祇園際や佐原の大祭などのお祭りがあるので、
子どもたちの浴衣を揚げました。

P6270040_convert_20120627181149.jpg

左の浴衣は、去年は長女が着ていましたが今年は次女に。
長女は中学生になったので、帯も少し大人っぽいものを・・・と、
先日リサイクルで買ったグリーンの綿博多にしようかなと思っています。



テーマ:和風、和物、日本の伝統
ジャンル:趣味・実用

2012.06.26 21:23|暮らし

今日はお日様が出ても気温は低めで、まるで北海道の夏のようでした。


初夏から咲く花たちがやっと咲き出しましたが、例年より遅めかなぁ。

P6260020_convert_20120626162954.jpg  P6260022_convert_20120626163020.jpg

ストケシアとガウラ。


P6240076_convert_20120626184338.jpg  P6260014_convert_20120626162856.jpg 

ギボウシとノコギリソウ

睡蓮鉢の横を通ったら、はっとするような花の香りがして、
どの花だろう?と思ったらこのギボウシでした。
他のギボウシには香りはほとんどないのですが、このギボウシだけ香りギボウシだったみたい。


P6260019_convert_20120626162921.jpg

カメラを近づけても身動きひとつしなかったカナヘビちゃん。
怖くて固まっちゃっていたのかも・・・


夏野菜も収穫間近です。

P6260011_convert_20120626162830.jpg  P6240071_convert_20120626163220.jpg

ナスとししとう

P6210040_convert_20120626163150.jpg

きゅうりも食べられる大きさになりました♪



最近、畑でやたらと目に付く雑草があって、茎が赤くてキレイなので抜かずに様子を見ていたのですが、
もしかして・・・と思い確認してみるとスベリヒユという野草で食べられるものでした。

P6260001_convert_20120626162324.jpg  P6260004_convert_20120626162350.jpg
 

スベリヒユが食べられるのは知っていましたが、去年までは目に付かないくらい生えていなかったんですよね。
今年はどこを見渡してもスベリヒユだらけです。
同じ場所なのに、年々生える雑草が変わるのが面白いなぁ。

一本から放射状にたくさんの茎が出ているので、何本か採っただけでもけっこうな量に。
さっそく茹でて水にさらして、辛子醤油でおひたしにしてみました。

P6260009_convert_20120626162428.jpg

かすかな酸味とぬめりがあって、モロヘイヤやつるむらさきに似ています。
食感はオカヒジキにも似てるかな~。
私はモロヘイヤもつるむらさきも大好きなのですごく好みな味。
今、我が家の畑は葉物の端境期なので、おひたしに出来る野草はありがたいです♪

もっと太く育った土用のころに収穫して干しておくと、ぜんまいのように使えるようなので、
干しスベリヒユも作ってみたいと思います。



テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用

2012.06.25 16:22|着物
今日は、綿麻の笹柄の浴衣を、半襟と足袋で着物風に着ようと思っていたのですが・・・

P6250082_convert_20120625160130.jpg

朝からずっと肌寒くて、この組み合わせでは寒々しい感じがしたので、違う着物にしました。
あと数日で7月だというのに、なかなか気温が上がりませんね~。


替えた着物は、ブルー系の久留米絣に更紗の単帯、
納戸色の夏帯揚げ、ブルーグレーの木玉つき帯締めです。

P6250085_convert_20120625160200.jpg  P6250134_convert_20120625162405.jpg
  

はじめに考えていた着物と同じく、青ベースの組み合わせですが、
久留米絣の柔らかい質感と更紗帯で、暖かい雰囲気になったかな?
ぱっと見はあまり違いはないのかもしれませんが、実際に肌に触れると全然違うんですよね。
更紗帯は、春に締めたいと思ったまま使わず仕舞いだったので、
ちょっと季節はずれだけれど使えてよかったです♪


P6250095_convert_20120625160254.jpg  P6250099_convert_20120625160322.jpg

バッグは、グレーのサイザル麻のかごバッグに藍染めのあずま袋をインしました。
草履はカレンブロッソのカフェ草履の墨色です。



銀行やスーパーに行くついでに、いつも行くリサイクルショップも覗きました。
覗いたら最後、手ぶらでは帰って来れないのが常なのですが・・・^^;

P6250133_convert_20120625160410.jpg  P6250135_convert_20120625162431.jpg

今日は、両面染めの浴衣と半巾帯2本を買いました。
レース編み系の半巾帯は、条件反射で買ってしまう・・・笑
浴衣はさっそくお洗濯しました。
両面染めについて何も知らなかったので調べたところ、2009年で生産終了になっているんですね。
この浴衣は男物っぽい柄なのですが、裏の柄がうっすらと表に見えて奥深いです。
すごく素敵な染めなので、無くなってしまうのは寂しいですね。

テーマ:和風、和物、日本の伝統
ジャンル:趣味・実用

2012.06.22 00:02|暮らし
今日は夏至、一年で昼が一番長い日でしたね。

P6210051_convert_20120621223607.jpg

一雨ごとに緑が濃くなって、空気に湿り気を感じる季節になりました。


毎年、梅雨に入ると観たくなる映画が、その名も「夏至」です。

P6210043_convert_20120621223538.jpg

独身の頃、ベトナム好きが高じて、ひと月くらいお坊さんのお家に居候していたことがあるのですが、
昔の日本でも見られたような風景が習慣が、まだ残っているのがとても印象的でした。
家と外がはっきりと分けられていなくて、中庭で炭火を使って料理を作って、井戸水で体を洗って、
人との距離がとても近くて、家族以外も常に出入りしていてご飯を食べて行っちゃうような・・・
経済的には恵まれたほうでは無かったと思いますが、私にはとても羨ましく見えました。

映画のテーマは、男女間にある秘密や苦悩と、それでも体面を保って暮らす夫婦の姿なのですが、
本筋ではない料理シーンや、夫の手を洗ってあげるところや、部屋に居るカマキリを蓮の葉に乗せるところなど、
何気ないワンシーンがとても美しく、ノスタルジックで惹きこまれます。


P6210062_convert_20120621223725.jpg  P6210056_convert_20120621223652.jpg

この映画を見ると、外に台所が欲しくなっちゃう・・・
食べたことの無いタニシまで、食べてみたくなってしまう。
そして、家族の爪を切りたくなる映画です・笑

2012.06.20 22:33|着物


今日は、朝から着付け教室の見学でした。
着物は薄茶色のポリ小紋、くるりさんの無地の麻名古屋帯「ななこ織り」、
卵色の帯揚げ、ベージュの3分紐+ガラスの帯留めでした。

P6200015_convert_20120620220154.jpg

前回の着付け教室見学の時と雰囲気がほとんど同じなのですが、
一応、帯と帯締めで前回より涼しさを出してみたつもりです。
初夏に合う単衣はこれしかないので選びようがなかったのですが、
先生からは6月20日を過ぎたら薄物でいいのよ~と言われました。
薄物は何枚かあるので、袖を通す機会があまり無かった着物も着られそうで嬉しい♪



このキャンディみたいな帯留めは、七緒の通販にあったもので、
リサイクルガラスで作られています。
小さくてすごーく可愛いのですが、穴が小さいので紐を通すのがちょっと大変でした。

P6200023_convert_20120620220224.jpg

私はピンクと蜜色を持っているのですが、他の色も欲しいなぁ。



P6200032_convert_20120620220247.jpg

今は残念ながら空室は無いようですが・・・
着物初心者の頃に買った、使い勝手が悪いものにお引越ししてもらおうかな~・笑

テーマ:和風、和物、日本の伝統
ジャンル:趣味・実用

2012.06.18 17:12|着物

今日は、先週トルソーちゃんに着付けた夏着物と帯を着ました。

P6180233_convert_20120618141520.jpg  P6180243_convert_20120618161626.jpg 

この着物は不思議な素材で、強いて言えば「韓国あかすり」のような肌触り・・・^^;
夏着物だと思いますがほとんど透けないし色味的にも単衣の季節のほうが合っているように思います。
ちょうど、庭で満開の紫の紫陽花の色に似ていたので並べて載せてみました。

帯揚げと帯締めは、トルソーと同じくセット物を使おうと思っていたのですが、
実際に使ってみるとなんとなく帯締めのピンクが浮きすぎる感じがしたので、
ベリー色のグラデーション3分紐+ガラスの帯留めにしました。


今日は息子の幼稚園がお休みだったので、
ドライブがてら多古の道の駅「あじさい館」へ行って来ました。

P6180002_convert_20120618164025.jpg

専属カメラマン(長女)がいないので全身の画像はないのですが、
草履はからす畳、日傘は中川政七商店の麻の日傘です。


あじさい館では、川沿いに色とりどりの紫陽花が咲いていました。

P6180290_convert_20120618141726.jpg

一ヶ月に一回くらいは遊びに来る場所なのですが、
いつもちょっと時期がずれたりして満開の時期に来たのは初めてです。


見習いカメラマン(息子)が撮った写真・・・

P6180274_convert_20120618141659.jpg  P6180294_convert_20120618141752.jpg

親バカですが載せちゃいます・笑

今日は真夏のような日差しで、紫陽花にはちょっと辛そうでした。
やっぱり紫陽花は雨の中が似合いますね。



先週のことですが、今年の梅も漬けました。

P6140106_convert_20120618141321.jpg  P6160227_convert_20120618141421.jpg

やわらかい梅干が好きなので、家で2~3日追熟させて杏色になるまで待ちました。
部屋中が梅の香りでいっぱい♪

P6180310_convert_20120618141845.jpg  P6160230_convert_20120618141450.jpg

漬けてから今日で3日目ですが、無事に梅酢も上がってきていました。
この白い梅干し瓶は、大地宅配のオリジナルらしいのですが、
通常の赤茶の瓶よりも梅酢の色がわかりやすく、濁りやカビが出たときに見つけやすいです。
今は宅配だけの販売で、買える時期も梅の時期に限られている(たぶん)なのですが、
ホームセンターなどでも気軽に買えるようになったら良さそうなのにな~。


テーマ:和風、和物、日本の伝統
ジャンル:趣味・実用

2012.06.15 21:22|着物

今日はお天気が良かったので、ひよこたちを庭に出しました。

P6150108_convert_20120615195134.jpg  P6150113_convert_20120615195338.jpg

犬の花ちゃんのゲージの流用ですが・・・やっぱりお外は気持ちいいね。



午後からは佐原の水生植物園へ行って来ました。


着物は、ブルー系の久留米絣、白地の羅名古屋帯、
納戸色の夏用帯揚げ&帯締めでした。

P6150124_convert_20120615195314.jpg  P6150117_convert_20120615195403.jpg

初めて巻く帯だったので、お腹の模様の位置が横になっちゃった・・・


水生植物園は、花菖蒲が満開。
6月後半まであやめ祭りが開かれています。

P6150135_convert_20120615195432.jpg  P6150179_convert_20120615195715.jpg  P6150181_convert_20120615195816.jpg

敷地は東京ドームの2倍くらいあるのですが、これだけの数が咲きそろうと圧巻ですね~。
睡蓮もぽつぽつ咲いていましたが、見ごろはもう少し後のようでした。

P6150163_convert_20120615195636.jpg  P6150160_convert_20120615195606.jpg


サッパ舟に乗って園内を一周できます。

P6150141_convert_20120615195531.jpg  P6150148_convert_20120615195506.jpg

時間は10分程度ですが、女船頭さんが佐原の小唄を歌ってくれていい雰囲気です。


池に大きなおたまじゃくしがいて、子どもたちは大騒ぎ。

P6150177_convert_20120615195947.jpg

画像では分かりにくいですが、全長が10cmくらいありました。
ヒキガエル?それともウシガエル・・・?


帰りに、植物園前のお店で、小ぶりでピンクの花菖蒲を買いました。

P6150222_convert_20120615195920.jpg

店員さんは「ローズなんとか」と言っていたように思いますが、名前は忘れちゃった^^;
画像では淡い紫に見えますが、薄いピンクです。
葉色も他の種類より明るい色で、可憐な雰囲気のお花です。

テーマ:和風、和物、日本の伝統
ジャンル:趣味・実用

2012.06.13 17:49|暮らし
畑では、夏野菜の実がつき始めました。


ブラックベリーは毎年冬にかなり強く剪定するのですが、いつも花いっぱい。

P6100037_convert_20120610205909.jpg


ミニトマトときゅうりも小さな実がつきました。
収穫はもうちょっと後かな~。

P6100040_convert_20120610210529.jpg  P6100039_convert_20120613165004.jpg
  

夏のエスニック料理に欠かせないコリアンダーも芽が出ました♪

P6130079_convert_20120613164421.jpg

間引くときの小さな双葉でも、しっかりコリアンダーの香りです。
このあたりでは、スーパーなどではあまり売っていないので、
夏を思う存分楽しむには栽培必須のハーブです。


雨でちょっと見ないあいだに、アジアンティックリリーが咲いていました。

P6130073_convert_20120613164334.jpg  P6130072_convert_20120613164306.jpg

本当は左の白系の鉄砲ユリを、アジアンティックリリーの場所に植えるつもりだったのですが、
苗の段階で間違えてしまったみたいで、ペンステモンの隣がピンクのユリになっちゃいました。
思ったほど違和感はないけれど、やっぱり白いユリがいいので、秋に植え替えようと思っています。


今日はお隣さんから今年初のスイカをもらいました♪

P6130093_convert_20120613164544.jpg

ここはスイカの名産地で、ご近所さんもたいていスイカを作っているので、
暑くなるのに比例して、あちこちからスイカを頂きます。
関東の、蒸し暑く茹るような暑さは正直苦手なのですが、
今日のように肌寒いと、夏はまだかと待ち遠しくなりますね。


最近、着物を着る機会があまりないので、
来週着る予定の着物をトルソーちゃんに着てもらいました。
草花柄の夏着物にワイン色にもみじの織りが入った羅名古屋帯、
ローズ色の夏用帯揚げ&帯締めです。

P6130085_convert_20120613164448.jpg  P6130086_convert_20120613164513.jpg

この着物は冬に5枚で1000円というビックリ価格の着物の中から見つけた着物です。
生地の素材が不明だったので、裏のミミを少し切り取って燃やしてみたのですが、
絹っぽい匂いでも化学的な匂いでもありませんでした。
どちらかというと植物を燃やしたときのような匂い・・・ということは麻なのかなぁ。
シャリ感があって、扇子や日傘にありそうな生地なのですが、
ご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えてください。

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

2012.06.10 21:54|暮らし
暦と時を同じくして、関東も梅雨入りしましたね。


花菖蒲が綺麗な瑠璃色を見せてくれています。

P6060011_convert_20120610213709.jpg


紫陽花も色づき始めました。

P6100042_convert_20120610210726.jpg  P6100047_convert_20120610210618.jpg




七十二候では、明日からの5日間は腐草為蛍(かれたるくさほたるとなる)です。
ちょうどこの週末に蛍鑑賞会があったので、田んぼに蛍を見に行きました。

P6100071_convert_20120610205724.jpg

今年は例年よりもたくさんの蛍が飛んでいました。
子どもたちも、一年に一度だけ見られる幻想的な光にとても感激していました。

テーマ:今日の出来事
ジャンル:趣味・実用

2012.06.07 22:27|着物

5月21日に漬けたカリカリ梅が出来上がりました。

P6040138_convert_20120607220755.jpg

紫蘇の量が少ないので色づきがあまいけれど・・・なんとか赤く見えます。

ひとつかじってみたら、ちゃんとカリカリになっていて嬉しい~。
子どもたちは普通の梅干より好きみたいで、息子は一気に5つくらい食べちゃっていました。


さっそくお弁当に♪

P6070023_convert_20120607220246.jpg

やっぱりお弁当には小梅の大きさがいいですね。



今日の着付け教室見学に、先日の着物を着ていきました。

P6070033_convert_20120607220339.jpg

着物の色はこの画像のほうに近いかな。
適当に買った割にはサイズがちょうど良くて着易かったです。
こういう地味色の着物って、落ち着いて見えて意外と好きなのですが、
喋ったときの精神年齢の低さに相手が戸惑いそうな気がします・・・^^;

テーマ:和風、和物、日本の伝統
ジャンル:趣味・実用

2012.06.05 21:32|着物
6月に入り、衣替えの季節ですね。
昔は衣類だけではなく、建具替えと言って、障子を涼しげな簾戸に替えることもしたようです。
今の感覚では、洋室のカーテンを替える感じだったのかな。


うちに替えられる建具は無いので、小物だけ・・・

P5230012_convert_20120527204243.jpg  P5300029_convert_20120530161042.jpg

初夏の飾り手ぬぐいは、竹に雀。      お香も竹の香りに。




今月は着付け授業見学があり、着物で学校へ行く機会が多いのですが、
着物は生徒さんの模範となるように小物の全てまで季節に沿ったもので、とのこと。
ふだんは木綿ばかり着ているのでよそ行き単衣は2枚しかなく、
黒の紬と辛子色の紬で、どちらも秋っぽい着物・・・^^;

うーーーん・・・と悩み、近くの着物のリサイクルショップへ。

ポリの単衣小紋を見つけました。

P6050002_convert_20120605193853.jpg  P6050005_convert_20120605205634.jpg

画像では薄めの色に写っていますが、実際は黄土色です。
初夏っぽくは無いけれど、他の2枚よりはましかな。
花のような模様が連なって、遠目にはよろけ縞のように見えます。
前から、梅雨時期に着るためのポリ着物が欲しかったので、いいタイミングでした。


帰宅したら、定期購読の七緒が届いていました。

P6050007_convert_20120605194100.jpg

夏号は恒例のゆかたがテーマ。
今年は新しい浴衣は買わない予定ですが、見ると欲しくなっちゃいますね~。

テーマ:和風、和物、日本の伝統
ジャンル:趣味・実用

2012.06.04 21:25|暮らし
玄関前の白万重が咲き始めました。

P6020106_convert_20120604155624.jpg


ギボウシも早咲き種は蕾が立ち始めました。

P6020094_convert_20120604155100.jpg  P6020091_convert_20120604154803.jpg

右の株は、最近植えたアルケミラ・エリスロポダ。
アルケミラ・モリスと比べるとすごく小型です。
葉に照りがあって東南アジアっぽい雰囲気なのですが、
モリス同様高温多湿に弱く、夏越しは難しいみたい・・・

  
ニゲラは毎年こぼれ種で咲いてくれます。

P6020104_convert_20120604155523.jpg  


池のほうは、入れた金魚やメダカが水面を泳いでくれず隠れてばかりなので、
ちゃんと生きているのかな~と不安に思っていたのですが、
久しぶりに姿を見たら、すごく大きくなっていてビックリ。
小赤なんて池に入れたときの倍くらいありそうな感じで・・・何を食べているんだろう?

P6040123_convert_20120604155937.jpg  P6040127_convert_20120604160034.jpg

メダカの赤ちゃんもぐんぐん成長しています。
たぶんこの子たちは前に写真に撮れた子で、今では1cmくらいになりました。
写真の子のほかに、さらに小さいの、そのまたさらに小さいのもいます。
赤ちゃんたちは浅いところを泳ぐので、ゆっくり観察できて嬉しい♪


お隣さんからは、採れたてのグリーンピースをもらいました。

P6040131_convert_20120604160426.jpg  P6040156_convert_20120604194810.jpg


豆ごはんは直接お米と一緒に炊き込む方法もありますが、
うちでは、固めに塩茹でして茹で汁の中でそのまま冷まし、その茹で汁と昆布を使ってご飯を炊き、
炊き上がってから豆をのせて一緒に蒸らしています。
翡翠色のグリーンピースは、食べるのがもったいないくらい綺麗ですね~。

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

2012.06.01 21:35|暮らし
今日は、息子の幼稚園の遠足でディズニーランドへ行ってきました。

P6010069_convert_20120601203451.jpg

朝は雲行きがあやしくて傘も持っていったのですが、
午後にはカラッと晴れて熱中症になりそうなくらいの暑さでした~。


息子はディズニーキャラにさほど興味がないので、
蒸気船や鉄道に乗るのをたのしみにしていたのですが、
乗りたいアトラクションがことごとく運休で、ちょっとガッガリしていました。
私が好きなトムソーヤ島も改装中で残念・・・


でも、気を取り直してジャングルクルーズへ。

P6010053_convert_20120601202213.jpg  P6010060_convert_20120601202750.jpg

数年ぶりに乗ったのですが、かなり内容が変わっているんですね。
途中でアンコールトムとタプロームを足したような遺跡もありました~。
アンコールワットへ行ったのは十数年前なので記憶も曖昧ですが、けっこう雰囲気が出ていましたよ♪

P6010059_convert_20120601202530.jpg

途中でカルガモの親子がいて、これも作り物?と思ったら本物でした・笑


そして、いつも待ち時間ゼロのお気に入りスポット・・・
スイスファミリーツリーハウス。

P6010064_convert_20120601202858.jpg  P6010066_convert_20120601203353.jpg

このままここに住みたい~と思ってしまうような素敵な野外キッチンやリビング。
洗い場が大きな貝だったり、お椀やカトラリーがココナッツや木で作られていたりして可愛すぎです。


南国風の植栽も、見応えがあってたのしいです。

P6010050_convert_20120601202021.jpg

アカンサス・モリスは、自宅の庭に植えるには大きすぎるのですが、
アドベンチャーランドのエキゾチックな雰囲気にはピッタリ。
けっこう色々な場所で使われていました。

立ち止まれなくて写真に撮れなかったのですが、
ホーンテッドマンションのエントランスには、白いツユクサのような花が咲いていて、
植えたというより自然繁殖している風でとても目を引いたのですが、
葉の色がライムグリーンで、野草とは思えない綺麗さでした。
(家に帰って調べてみたらトキワツユクサという帰化植物でした)


全然ディズニーランドっぽくないので、最後にミニーちゃんを・笑

P6010072_convert_20120601203601.jpg

ミニーちゃん、会うとやっぱりトキメキますね♪


テーマ:今日の出来事
ジャンル:趣味・実用

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

あゆ.

Author:あゆ.
ご訪問ありがとうございます。
季節の移り変わりを感じながら、古き良き日本に倣って暮らしたいと願う一主婦のブログです。
着るもののこと、食べるもののこと、住処のことなどを徒然に綴っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。