--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.03.28 21:34|日々ごはん
やっと本格的に気温が上がり、長らくつぼみだった庭の花が咲き始めました。

  P1010409_convert_20120328193003.jpg

水仙は去年より、数が増えたように見えます。

P1010411_convert_20120328193155.jpg  P1010410_convert_20120328193106.jpg

クリスマスローズは、夏の終わりに夫が間違えて葉を切ってしまったので、
今年は咲かないかも・・・と思っていましたが、花数は少ないものの無事に咲いてくれました。
原種に近い一重咲きのものばかりですが、シックで可愛いです。


お天気がよい日はパン日和なので、
白崎茶会での復習も兼ねて、またピザを作りました。

P1010414+1_convert_20120328193323.jpg

グリル用のダッチオーブンに入れるので、小さめの楕円形です。

P1010415_convert_20120328193459.jpg  P1010418_convert_20120328193741.jpg

今週は宅配でバジルが届いたので、バジルとお手製タバスコも用意しました~。
リンケッツ(大豆ソーセージ)も載せたら、より本格的になりました。

P1010419_convert_20120328193619.jpg  P1010420_convert_20120328193906.jpg

味を変えて、ホワイトルゥにコーンとリンケッツ、モチレラチーズのピザと、
残ったコーン入りのソースにカレールゥを入れたカレー味のピザを作りました。

ダッチオーブンでで作ると、どうやってもクリスピータイプのピザにはならないのですが、
端はカリカリで中はふわふわで、これはこれでおいしくできました。

白崎先生が仰っていたのですが、はじめはパン生地があまり膨らまなくても、
何度も作っているとボウルやまな板やキッチンに酵母が住み着いて、
どんどん膨らむようになって、酵母の量も本に載っている量の1/4くらいで良くなるそうです。
確かに、数をこなすにつれてふくらみが良くなってきたのですが、
手が慣れただけじゃなくて、身の回りに酵母が住み着いてくれたのかも知れません。
外国では、小麦粉と水と塩だけでこねても常在菌でパンになると聞いたことがありますが、
漬け物がうまく漬かり、味噌がおいしく出来、パンがよく膨らむ、
そんな酵母のたくさん住む家・・・理想です♪

スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

2012.03.25 22:40|着物

やっと春らしい陽気になって、お出かけが楽しい季節になりましたね。



飾り手ぬぐいも、のびのびとした草木の柄に。



午後から、ドライブがてら銚子へ行ってきました。

着物は、川越唐桟にサーモンピンクの葉っぱの名古屋帯、
草色の帯揚げと3分紐+鶯の帯留めでした。

P1010384_convert_20120325221854.jpg  P1010396_convert_20120325221955.jpg

P1010399_convert_20120325222155.jpg


久しぶりの海はとても気持ちよくて、砂浜に下りて行った子どもたちはなかなか戻ってこなく・・・

P1010401+2_convert_20120325222307.jpg  P1010405+1_convert_20120325222441.jpg

時間があればの銚子縮のお店へ行きたかったのですが、残念ながら次回へのお楽しみになりました。



テーマ:和風、和物、日本の伝統
ジャンル:趣味・実用

2012.03.22 22:35|着物

今日は、念願の白崎茶会、スタートクラスに参加してきました~。
葉山は遠くてなかなか行けない・・・と思っていましたが、
いざ行ってみると思ったほどには遠くなくて、ちょっと自信がつきました。



海岸通りに出ると海の向こうに富士山が。
幸先のよいスタートです♪


お話が的確で面白い白崎先生。
時間がいくらあっても足りないような内容で、もっといろいろなことを聞いてみたいと思いました。

P1010365+1_convert_20120322221422.jpg


スタートクラスなので講義とデモンストレーションのみで試食タイムです。

P1010368_convert_20120322221518.jpg  P1010370_convert_20120322221609.jpg

ピザは、家で作ったときはパンピザのような食感でしたが、
茶会のピザはクリスピータイプでした。
パンピザも美味しかったけれど、同じ材料なのにこうも違うとは・・・

P1010371_convert_20120322221702.jpg

昆布だしとお塩だけのスープもとても美味しかったです♪


そして今日の着物は、さく研究所の綿麻の黒白チェックにくるりさんの茶色のガーデン、
ベージュの帯揚げと3分紐に鶯の帯留めでした。

P1010359_convert_20120322221043.jpg  P1010362+1_convert_20120322221146.jpg

ニットの羽織はそろそろお終いですね。

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

2012.03.21 21:20|着物

今日は長女の卒業式でした。

着物は予定通り、藤色の一つ紋色無地に花唐草の袋帯でした。

P1010311_convert_20120321191006.jpg  P1010313_convert_20120321191150.jpg

後ろの伊達衿が見えている~と思いつつも、直す時間が無かったのでそのまま行きました。



小物は予定と少し変えて、白地に宝物柄の帯揚げと白銀の冠組の帯締めでした。

P1010317_convert_20120321191259.jpg

伊達衿は、ふつうは反対色などを合わせることが多いと思いますが、
ほとんど色を加えていない組み合わせなので、着物の色よりも薄い藤色にしました。


長女は卒業式でも涙ぐむ様子は無く、至ってクールでした。
田舎で、ほとんどの子が同じ中学にあがるので、あまり実感がわかないのかな~。
本が大好きで将来は絵本作家になりたいという長女、夢が叶うよう応援しています^^

テーマ:和風、和物、日本の伝統
ジャンル:趣味・実用

2012.03.20 17:57|暮らし

今日はお彼岸の中日でしたね。



今年もあんこときなことピーナッツのぼたもちを作りました。
あんこの甘みはアガベシロップでつけたのですが、適当に入れたらすごく甘くなってしまいました。
アガベシロップは普通の砂糖よりも甘みが強いので、控えめに入れるのがいいみたいです。


午後から娘のお友達が遊びに来てくれたので、ぼたもちを勧めたら、
娘たちに外に敷物しいて~と言われたので、庭でのおやつタイムになりました。

P1010304_convert_20120320174730.jpg

日中は春らしい暖かさで、外遊びが楽しい季節になってきましたね♪

テーマ:和風、和物、日本の伝統
ジャンル:趣味・実用

2012.03.16 23:17|暮らし

みをつくし料理帖の最新巻、「夏天の虹」を読みました。



発売されたばかりで、まだ読んでいない方も多いと思うので内容は書きませんが、
小松原様とのことは、前巻の最後に匂わせていた通りで・・・
なんだか、このまま本当に終わってしまうようで、読み終えてももやもやが消えません。
途中に問題があっても、最後には澪と小松原様がふたりで幸せになると信じていたので。

次巻は一年後を予定しているそうです。
一年も、このもやもやを持ったままだなんて・・・^^;

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

2012.03.15 14:02|着物
先日、春の礼装用の支度をしていてふと疑問に思ったのが、礼装用の上着のこと。

今までは、車で行ってすぐに建物に入る形だったので、特に何も着ずに行ったのですが、
5月の着付け教室の卒業式は都内まで電車で行く予定だし、
気候的には上着なしで充分でも、袋帯を見せたまま電車に乗るのはちょっと抵抗があります。
今後、着付け師の集まりなどで着物で遠出することも多くなるので、
どちらにしてもオーソドックスな上着は必要だと思い、紗の道中着を買いました。
本当ならば礼装には道行コートのほうがいいのでしょうが、
暖かい季節の上着は移動時のの汚れ防止のためだけなので、好きな形でいいかなと。

色は淡いイエローのぼかしで、素材はシルックです。

P1010289_convert_20120314110036.jpg

滅多に着ないだろうから、淡い色でシンプルでリーズナブルであればよしと思って選びました。
好きな生地で誂えれば、好みの色とデザインでできると思いますが、
本格的な着道楽は、子どもたちが大人になってからのお楽しみにしておきます・笑

テーマ:和風、和物、日本の伝統
ジャンル:趣味・実用

2012.03.14 12:02|日々ごはん

長女の溶連菌が治ったと思ったら、
次女がインフルB型、息子がA型、そして時間差で長女もA型に罹ってしまい、
病院と家の往復だけで、ほぼ引きこもりの我が家です。
着付け教室以外では着物を着る機会もなく、春休みには着物で梅を観にいきたいなぁと妄想中・・・

子どもの歯科の定期健診やお出かけの予定も延期になって、時間だけはたくさんあるので、
パン生地練習のための時間だと思って、毎日練習しています。
(いまは、帯結びの練習のほうがもっと大切なのですが・・・ちょっと現実逃避^^;)


日中は暖かいので、陽だまりでパン生地を発酵中。

P1010284_convert_20120314111740.jpg


P1010272_convert_20120312155650.jpg

載せる具がなかったので、トマトソースだけのパンビザ。
チーズが溶けていないのは、チーズではなくお餅と豆乳ヨーグルトで作った「モチレラチーズ」だからです。
べジ仕様のチーズは、酒粕や豆腐を使ったものや、もちあわで作るものなどのレシピがありますが、
このモチレラチーズが一番本物に近いと思います・・・というか、言われないとわからないくらい。

こちらはストーブで焼いたパン。

P1010287_convert_20120314105934.jpg

パンを焼くにはオーブンがないと無理だと思っていましたが、
こんなにカンタンに焼けるものなのですね。
これなら、アウトドアでもパン焼きが楽しめそうです。

テーマ:手づくりを楽しもう
ジャンル:趣味・実用

2012.03.12 16:30|着物

今年は、長女の小学校卒業式+中学校入学式、
5月には着付け教室の卒業式(合格できればですが・・・)を控えているので、
礼装用の着物をどうしようかと、色々組み合わせては頭を悩ませています。

今のところ考えているのは・・・

小学校の卒業式は藤色の一つ紋色無地に白地に金の花唐草の袋帯。




中学校の入学式は鶯色の一つ紋色無地に松の柄の袋帯。

P1010279+1_convert_20120312155751.jpg


着付け教室の卒業式は一つ紋の江戸小紋に四季の花の袋帯。

P1010280+1_convert_20120312155846.jpg

合わせた帯揚げと帯締めは全部同じです。


この帯はまだ締めたことがないのですが、
リサイクルショップで見つけたもので、確か5千円以下だったと思います。

P1010281+1_convert_20120312155941.jpg

画像ではベージュ地に見えますが、実際は箔の帯です。
箔とはいえあまり派手ではなく、花柄も優しい感じで一目惚れでした。
後で気づいたのですが、椿(牡丹かも)、桜、菖蒲、菊と四季の花が描かれていて、
季節を問わず使えるので重宝しそうだなと思っています。

写真を撮って客観的に見てみると、私が持っている袋帯は淡い色のものばかりなんですよね。
もうひとつ、黒地の帯があったらきっといいだろうな~。

テーマ:和風、和物、日本の伝統
ジャンル:趣味・実用

2012.03.10 16:16|日々ごはん

日頃、暇を見つけてはせっせと作っている常備菜ですが、
最近はさらに白崎さんレシピが加わり、とても充実した冷蔵庫になっています。
変な趣味ですが、冷蔵庫に常備菜の入れ物がキレイに並んでいると、じんわりと幸福感に包まれます・笑

常備菜といいつつ、すぐに食べてしまって常備していない感じではあるのですが、
そんな、幸せの常備菜をどのように使っているかと言いますと・・・


ちょっと前のお昼は、セイタンときのこで作ったそぼろで、じゃぁじゃぁ麺。

P1010256+1_convert_20120308211346.jpg

自家製甜麺醤とセイタンのそぼろがあれば、うどんを茹でたらもう完成です。



こちらのお弁当は、着付け教室に行くときの大人弁当です。



白崎さんレシピのかっちり煮豆と和風メンマ、ほうれん草のナムルに、
卵焼き、ねぎの板麩巻き焼き、梅干しです。
板麩は戻して生姜醤油に漬けておいたもので、一週間くらいは軽くもちます♪



そして今日のおやつは、煮ておいたいなり揚げでおいなりさん。

P1010264+1_convert_20120308211724.jpg  P1010271+1_convert_20120310152634.jpg

お昼ごはんではなく、おやつというところが微妙ですが・・・笑
小学生も高学年になると、いくら食べてもすぐお腹が空くようなので、
しっかりとお腹にたまるおやつがいいみたいです。
まぁ、釣られて私も食べちゃうんですけれど・・・。


テーマ:手づくりを楽しもう
ジャンル:趣味・実用

2012.03.08 22:06|日々ごはん
和の暮らしをテーマにしているブログなのにパンの話で恐縮ですが・・・ 

今日はベーグルを焼きました。

P1010257+1_convert_20120308211446.jpg 


はじめは、粉・酵母・塩だけの基本的なブールを練習していたのですが、なかなかうまく発酵出来ず・・・
オイルと甘みの入る生地のほうが扱いやすいかな?と思いベーグル生地にしました。
白崎さんレシピのベーグルは一時発酵なしでも焼けるのですが、今日は一晩発酵させました。
でも、ダッチオーブンだと一回に2つずつしか焼けないので、
順番待ちの間に、後のほうの生地がだれてきちゃいました^^;

麺を打ったりパンをこねたりというのは、
粉が飛び散ったり手にくっついたりして多少苦手意識があったのですが、
意欲的に粉と向き合っているためか、どんどん楽しくなってきました。
慣れると粉はそんなに飛び散らないし、手にもつかないものなのですね・・・笑
料理に限らないことですが、キレイな動作と出来栄えは比例するんだなぁと改めて思いました。


パイナップルクリームチーズと、ピーナッツバターとチョコスプレッドをお供に。
このペースト類もすべて植物性です。

P1010260_convert_20120308211619.jpg

クリームチーズは豆乳で作ったヨーグルトから出来ているのですが、
言われなければ本当のクリームチーズだと思っちゃいます。
同じ豆乳ヨーグルトから作れるスライスチーズも作ったので、お料理に使うのが楽しみです♪



テーマ:手づくりを楽しもう
ジャンル:趣味・実用

2012.03.06 22:08|着物

今日は小学校の参観日でした。

着物は、さく研究所の黒白チェックの綿麻、ベージュ無地の紬名古屋帯、
若草色の帯揚げ、鶯色の3分紐+梅の帯留めでした。

P1010245+1_convert_20120306180948.jpg

アウターは生成りのニット羽織、かごバッグ、カレンブロッソのカフェ草履です。


ほぼモノトーンの組み合わせで、挿し色は若草色です。

P1010241+1_convert_20120306180334.jpg

半襟はいちりんさんのベージュの刺繍半襟でした。
この半襟をつけると襟元がふんわりするのでお気に入りです♪

テーマ:和風、和物、日本の伝統
ジャンル:趣味・実用

2012.03.05 23:44|日々ごはん
最近、料理ネタが多いので、カテゴリー分けしました。

白崎さんレシピ、毎日のように活躍しています。
本当にどれも美味しくって、もっと早く知りたかった~と思っちゃうほどです。


P3020189_convert_20120303142430.jpg

最近作ったのは、甘くない玉ねぎの塩マフィン。
今まで、マクロレシピでも卵バター使いのレシピでも、何度もマフィンを作ったことがありますが、
全粒粉も入っているのに、こんなに軽くてフワフワのマフィンは初めてです。
見本に比べたら若干ふくらみが足りていないのですが、それでもフワフワ。
材料を入れるタイミングでこんなに生地が変わるなんて・・・目からうろこです。


P3020194_convert_20120303142646.jpg

そして楽しみに寝かせておいたカレールゥを使った「おばあちゃんのカレー」♪
使ったカレー粉が、辛味が少なくハーブ感の強いタイプだったので、
レモングラスなどの香りが立って、ベトナムやインドネシアで食べたカレーのようになりました。
ココナッツミルクは入っていないのだけれど・・・すごく懐かしい味。
子供たちは3人ともおいしいと言ってお代わりしていたけれど、
想像していた日本のCMに出てきそうなカレーとはちょっと違ったので、
次回はカレー粉を変えてルゥを作ってみようと思います。

テーマ:手づくりを楽しもう
ジャンル:趣味・実用

2012.03.03 21:27|着物
今日はひなまつりですね。



ひなまつりは女の子の節句ですが、
今日は長女は同級生とディズニーシーへ、次女は風邪で熱が出てしまい一日中お布団の中・・・
残念ながら息子とふたりのひなまつりでした^^;

P1010199+1_convert_20120303141739.jpg  P1010212+1_convert_20120303141837.jpg

散らし寿司は白崎さんの「すし三郎」のレシピです♪
白崎さんレシピでは金糸卵もべジ仕様なのですが、ふつうに家の卵を使いました。

P1010215_convert_20120303141935.jpg

道明寺の桜餅を作ろうと思ったら、あると思っていた桜の葉がな~い!
仕方なく、桜の葉には包まず、ちょっと形を変えて作りました(中身は同じです)
いつもは真っ白な道明寺粉のままで作るのですが、
今日はお赤飯の要領で、小豆の煮汁で色付けしてみました・・・が、
桜色と言うにはちょっと無理のある桜餅になっちゃいました。

そして今日の着物は、
黒×ピンクのウール格子、かんざし柄の紬名古屋帯、
ベージュの帯締めと3分紐にウグイスの帯留めでした。

P1010226+1_convert_20120303142034.jpg

ひなまつりらしく、いつもより華やかな着物を着たいなと思っていましたが、
娘の体調も悪くあまり浮かれ気分でも居られなかったので、結局普段着になってしまいました~。


テーマ:和風、和物、日本の伝統
ジャンル:趣味・実用

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

あゆ.

Author:あゆ.
ご訪問ありがとうございます。
季節の移り変わりを感じながら、古き良き日本に倣って暮らしたいと願う一主婦のブログです。
着るもののこと、食べるもののこと、住処のことなどを徒然に綴っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。