--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.09.26 13:56|着物

昨日は横浜の中華街へ行ってきました。

P1010010.jpg

久しぶりの中華街は熱気があって楽しかったけれど、
慣れない人ごみに酔ってしまいました~。


着物は、久留米絣に菊の名古屋帯、
黒字に水玉の帯揚げに灰色の3分紐&暖簾に月の帯留めでした。

P1010009_20110926134733.jpg  P1010006 (3)


P1010008_20110926134732.jpg

この久留米絣は、awaiさんのプレタです。
木綿ですがガーゼのような柔らかさで、落ち感がいいですね。


P1010013 (2)

中華街に行ったのに、買ったものといえばチャイハネさんの髪留めなど・・・
しばらく行かない間に、和物のお店もできていたんですね。
手ぬぐいやタビックスも色々な柄があって、選ぶのに迷ってしまいました~。

スポンサーサイト

テーマ:和風、和物、日本の伝統
ジャンル:趣味・実用

2011.09.24 17:33|着物
今年の秋のお彼岸は、清々しい秋晴れに恵まれましたね~。

P1010003 (3)

先日、内祝いであんこのおはぎを食べたばかりなので、
落花生と胡麻の2種類のおはぎにしました。


着物は、今期初の単衣で、茶系の紬に芥子色の名古屋帯、
草色の帯揚げに煉瓦色の3分紐&とんぼの帯留めでした。

P1010020.jpg  P1010006 (2)

3分紐の赤は、チェックの紬のクラッチバッグの赤に合わせてみました。


P1010026.jpg

どんぐりの根付け・・・ではなく、携帯のストラップです。
クラッチバッグが浅くて、お財布と鍵などを入れたらいっぱいなので、
帯の間に挿めました。


P1010023.jpg

まだまだ日差しは強いので日傘は必要ですね~。



P1010030_20110924170311.jpg  P1010033_20110924170311.jpg

隣町のコスモス畑が、ちょうど見ごろを迎えていました。

P1010047_20110924170310.jpg 

コスモス畑で、子どもたちが見つけたキリギリスは、
竹の虫篭に入れて鳴くのをまっています。
昔ながらのこの虫篭は、虫を長期間飼うためのものではなく、
少しのあいだ観察したり、虫の声を聴くために使われていました。
我が家の場合、外から聴こえる虫の声がすごいので、
わざわざ篭に入れて聴く意味はないのですが、
たまには、風情を愉しむのもいいですよね。
2011.09.20 14:58|暮らし

先日、クリーンセンターに行った夫が、
ごみを捨てて、代わりにお茶箱を拾ってきました・笑

P1010001_20110920143844.jpg  P1010002 (2)

クリーンセンターの方に聞いたら、快く承諾してくださったそうで、
表面はボロボロですが、中はブリキで状態は悪くありません。
お茶箱は湿気や虫を寄せ付けないと聞いたことがあるので、着物の収納に使うことにしました。


P1010004_20110920143843.jpg

外側に和紙を貼ったら、見違えてきれいになりました。


P1010005 (2)

三つ折り用の畳紙がピッタリ収まるサイズです。
深いお茶箱には虫食いの心配なウール関係、
浅い箱には普段使わない子どもの祝着や、礼装用の帯などを収納しました。
着物が増えるにつれ、保管場所の確保が悩みの種でしたが、
これで安心して増やせそうです・笑

テーマ:和風、和物、日本の伝統
ジャンル:趣味・実用

2011.09.12 22:35|着物

今日は十五夜、中秋の名月ですね。

P1010007 (2)

今年は残暑が続いているためか、庭のススキも道端のススキも全く穂が出ていません。
去年は開いていないものの、穂はあったのですが・・・



今日は朝からかなりの暑さで、着物を着るのをためらっていたのですが、
午後になって少し日が陰リ出したので頑張って着ました。

P1010017_20110912222344.jpg

グレー&生成りの綿麻の着物に、茶系の半幅帯です。
月やウサギなどお月見モチーフの帯留めを使いたかったのですが、
帯の柄に負けちゃうので結局使わず終いでした。



P1010025_20110912222344.jpg

十五夜であっても、ぴったり満月の日に当たるのは珍しいですよね。
雲ひとつない夜空で、見事な満月が見られました♪



テーマ:和風、和物、日本の伝統
ジャンル:趣味・実用

2011.09.09 20:41|着物

今日は9月9日、重陽の節句ですね。

P1010007.jpg

新暦では、まだ庭の菊は咲いていないので、お花屋さんで買ってきました。



着物も少しだけ節句を意識して、菊の帯にしました。

P1010004 (2)  P1010006.jpg

川越唐桟に菊柄の木綿名古屋帯、
卵色の帯揚げに草色の三部紐&とんぼの帯留めです。

今日から着付け教室で振袖の着付けがはじまりました。
振袖は華やかで可愛らしくて、マネキン相手でも嬉しくなっちゃいますね。
娘たちに着せる日が、今から楽しみです♪


テーマ:和風、和物、日本の伝統
ジャンル:趣味・実用

2011.09.06 17:23|着物
今日はお昼頃から太陽が出てきたので、桐たんすの引き出しを干ししました。

P1010016.jpg

着物じゃなくて引き出しを?と思われそうですが、
北にある寝室に置いてあるためか、想像以上に湿気を呼んでしまうんです。
たんす自体が湿気ていたら、当然仕舞う着物も湿気てしまうので、
我が家の場合、定期的に干したほうがいいみたいです。



午前中は小雨も降っていて涼しいくらいだったので、
笹柄の綿麻の浴衣(着物かも)を襦袢付きで着ました。
帯はいつものグレーの博多帯に玉付きの帯締めです。

P1010019.jpg  P1010012.jpg

やっと単衣の季節になった~と喜んだのも束の間、
午後からは蒸し暑くなってしまい、この格好では暑かったです。
予報では、今週いっぱいは30度前後の気温が続くようなので、
まだ浴衣や麻の着物でもよさそうですね~。


テーマ:和風、和物、日本の伝統
ジャンル:趣味・実用

2011.09.03 12:07|暮らし

一昨日は私の誕生日でした。


P1010002.jpg

バースデープレゼントは経木のライト。
このライトは完成品ではなく、キットを自分で組み立てるものです。
誕生日にあわせて夫に作ってもらいました。

P1010001 (2)

北海道の加賀谷木材さんが出しているキットで、
国産材が使われています。
形も何種類かあるのですが、どれも北欧のようなシンプルなデザインです。
経木は光を柔らかく照らしてくれますね~。



子どもたちからは、「お手伝い券」をもらいました。
書いてある字をよく見てみると・・・

P1010001.jpg

「だんしゃり券」もありました~笑
子ども部屋が散らかり過ぎたときに出すと、断捨離してくれるそうです。
子どもって大人の読んでいる本や話をよくチェックしているんですね~。

テーマ:写真日記
ジャンル:趣味・実用

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

あゆ.

Author:あゆ.
ご訪問ありがとうございます。
季節の移り変わりを感じながら、古き良き日本に倣って暮らしたいと願う一主婦のブログです。
着るもののこと、食べるもののこと、住処のことなどを徒然に綴っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。